まちの
相談できる電気屋さん。
スタッフブログ
スタッフブログ
  • Facebook
  • LINE
  • Instagram

先日の出来事

みなさんこんにちは。カノデンキの新入社員の荒木です(・ω・)ノ

今日は会社の先輩方とその関係者を含めて

「社長のお誕生日会!! + 私含め2人の新入社員の歓迎会!!」
(/^-^)o日日o(^0^|) カンパーイ!
を行います。楽しんできますので時間があれば載せたいと思います。

さて今回は、前回のお話しでありました「悔しかったこと」を話したいと思います。
少し長くなりますがあしからず。

あるお客様で「掃除機が壊れました」という相談を受け
その掃除機をみると約12年前の掃除機が・・・(゚ロ゚;)~エッ!?
実際に掃除機のコードを挿し、スイッチを入れてみたところ反応がない・・・
掃除機の配線を少し動かすと

「ブォン・・・ブォ~~ン・・・・ブォ~ン・・・」

まるでバイクのエンジン音のように作動するくらいでした。
お客様には

「配線が悪いと思います。」

としか告げれず、どこの配線が悪いか詳しいところは何も言えませんでした。

お客様のお宅を出たときから

「電気屋なのに何も出来ないの?」

って自分がお客様の立場ならそう思うし、何もできなかった自分が情けなかった。
・・・すごく悔しかったです!クー o(≧~≦)o

翌日、どうしても掃除機が気になっていたので
お客様から掃除機の回収許可をもらい

「どこが悪いのか?」

ベテランの先輩方にアドバイスをもらいながら分解と勉強会が始まりました。

イメージ 1

そして

ついに発見!!ここが悪かった!!!!q(。_。)コレコレ

イメージ 2
掃除機のホースの部分の配線が錆付いて切れてました。

そして分解した掃除機を元に戻すと

「ブォ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ン・・・」

聞き慣れた掃除機の音が・・・

原因がわかり無事直すことが出来て本当によかったと思います。

手伝って頂いた先輩方には本当に感謝しています。

\(#⌒0⌒#)/★ ありがとうございました★\(#⌒0⌒#)/